ピンクの束帯侍

好きなことについて語るつもりです。・・・多分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代の遺産

私は忍たまのキャラの中で忍術学園の一~三年生、特に一年は組と左近と作兵衛が好きなんですが、左近の名字って確か川西市(兵庫県)からとってるんですよね。
川西市の花が竜胆(りんどう)だということをつい最近知りました。
竜胆といえば源氏の家紋!!なんてことを思っていたら、川西という地は源氏が開いた土地らしいですねー。
私の好きな源氏と左近が少しでも縁をもっている(?)ことは個人的に嬉しいです^^
あ、そうそう、そうあさんの言っていた兵庫の源氏まつりってここでやってたんですね!
すいません、今更知りました・・・。
私信になってしまうんですが、そうあさん! ぜひとも源氏まつり行きましょう!!

昨日はパシフィコ横浜で開催されていた「海のエジプト展」に友人と行ってきました!
追記で感想など・・・


お盆だからでしょうか、平日の朝に行ったんですが結構人がいました。
たぶんこれでもまだ空いている方なんですよね。

いやー、すごいですね!
王家,宗教,庶民の生活に関わるさまざまな物が展示されていました!
これらが長い間、だれにも発見されずに海底で眠ってたわけですね。

像や宗教施設(・・・っていうのかな?)はバラバラで発見されるので、破片をパズルのように組み合わせて復元しているんですねー。
すっごく地道な作業・・・私の根気じゃ到底できない(笑)。

PRポスター(駅などで見かけた)に写っていた3体の像は本当に大きいです!
迫力があります。

あ、それとオシリス神とイシス神が夫婦,ホルス神がその子供だってことを初めて知りました。 3人については、それぞれの名前は知ってたんですが、一家だとは知らなかった・・・^^;
彼らの小さい像が可愛い^^ あれ、私の机に置きたいですね(笑)。

それにしても、来ている人の流れを見てると面白いです(笑)。
日用品などのガラスケースの周りにはほとんど人がいないのに対して、装飾品のガラスケースの周りには人だかりが・・・(笑)。
皆さん、やっぱり綺麗なものがお好きなんですねー・・・。
日用品を見て、「当時の人はどんな生活をしてたんだろう・・・」と想像するのも楽しいじゃないですか。 私はそう思うんですけど。
かく言う私も武具が好きだったりしますけどね(笑)。

像なんかを見ると、何でできているのかを知るのも楽しいですよ。
今回の展示品では、赤色花崗岩と・・・もう1種類(名前忘れた・・・すいません!)が使われてることが多かったです。石好きにも良い展示だったのではないかと。

公式フィギュアもガシャポンで買いました^^
会場マップの表紙に使われている写真の場面のやつと硬貨のフィギュアが出ました。
個人的にはスノードームか3体の巨像のミニチュアが欲しかったのだが、まぁいいか。


それにしても・・・古代エジプトという1つのことに世界史,考古学,地学,化学など、いろいろな学問が関わっているのかとおもうとすごいなぁと思います。
古代エジプトに限らず、ひとつのことに関して研究するのにはたくさんの種類の学問が大きく関わっているんだなぁと、しみじみ思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。